福岡でレジャースポットを満喫するなら知ってほしい情報

楽しめる福岡のレジャースポット

レジャースポット

福岡には沢山のレジャースポットがあります。 ここでは、家族でも楽しむことが出来るスポットをご紹介します。
最初にご紹介するのは、かしいかえんシルバニアガーデンです。
女の子に大人気のシルバニアファミリーをテーマにした遊園地で、ここには小さな子供が楽しめるアトラクションから様々な種類の
花が咲いています。

ジェットコースターやゴーカート、観覧者などのアトラクションがあり、シルバニアの仲間たちが出てくるステージも楽しめます。
また、手軽に食事がとれるフードコートやレストランがあります。 シルバニア森のキッチンでは、ウサギのお父さんがおすすめする食事が
沢山揃っています。

特に人気なのが、ボリューム満点の「わたウサギさんのおすすめハンバーグセット」です。
子供も大人も大好きなハンバーグがメインとなったプレートセットです。
遊園地を思う存分楽しんだ後は、和やかな雰囲気の中でお腹一杯食べて疲れを癒しましょう。

営業時間は10時から17時ので、季節によって違うので行く時はサイトを見てあらかじめ調べておきましょう。
ここは、ただシルバニアファミリーの世界を表現しているだけではありません。
九州で一番大きな野外アスレチックがあり、コンセプトもユニークで男の子も女の子も身体を使って遊ぶことが出来るように
遊具にさまざまな工夫がされています。

安全な遊具で遊ぶのでパパもママも安心です。
電車に乗るのが好き、見るのが好きなお子さんにも満足してもらえる場所が九州鉄道記念館です。
以前は九州鉄道本社があった場所にあり、昔懐かしい車両が展示してあったり、鉄道の文化に触れる事が出来る施設です。
運転を体験できたり、さらにミニ列車を運転して線路の上で走らせることもできるので、電車が好きなお子様にはたまりません。

入園料は大人が300円、4歳以上から中学生は150円となっています。
4歳未満は無料なので、子育て世代にも優しいレジャースポットと言えるでしょう。
外で体を動かしたり小動物に触れあいたいと思っている人におすすめなのが、のこしまアイランドパークです。
こちらは博多湾に浮かぶ能古島にあるテーマパークで、四季折々の花々を楽しむことが出来ます。

約15万平方メートルにも及ぶ広くて見晴らしの良い園内には、すぐ側に博多湾が広がっているので、
桜や菜の花など季節の花々を海をバックに見ることが出来ます。
アスレチックだけでなく、ふれあい動物園やバーベキューなども楽しめるので、休日には多くの人が訪れます。
ちなみにバーべキューは道具も食材も持っていく必要はありません。

子ども連れとなるとどうしても荷物が多くなってしまうのでバーベキューを
敬遠してしまう人もいますが、これらの準備をする必要がありませんね。
荷物も子どもの着替えなど、本当に必要な物を揃えておくだけで大丈夫です。

最後に忘れてはいけないレジャースポットと言えば、大人のレジャースポットである中洲や博多の夜の街です。
福岡に遊びにくるならこちらも忘れてはいけないと思います。成人男性の観光客が必ず訪れる場所として
昔から有名ですが、特に最近人気が高いです。

その人気の高さから、福岡の女性は中洲や博多の夜の街で働く人が多くて、風俗系の求人情報は後を絶ちません。
風俗系の求人情報の特徴として時給が非常に高いのが象徴的です。短時間の労働でたくさん稼げるので福岡の風俗求人が人気になるわけも
うなずけます。またそうした仕事があるおかげで福岡の女性の生活は他県に比べ豊な傾向があります。

©2014 福岡はレジャースポットが満載でとっても楽しい街です